これからの時代に活躍するために必要なオンラインマナー研修

  • 新入社員〜中堅社員 ,リーダー層 ,マネージャー
これからの時代に活躍するためのオンラインマナーを学ぶ

オンラインマナー研修に関するよくある悩み・ニーズ

  • オンラインの新人導入研修やOJTがスタートするので、新入社員にオンラインコミュニケーションの基本を身につけさせたい。
  • オンラインでのマネジメントに課題がある。リーダーにチームが活性化するオンラインコミュニケーションの基本を身につけさせたい。

オンラインマナー研修のゴール

  • 他社と差がつく、オンラインマナーのポイントを理解する
  • 環境設定のポイントを理解する
  • オンラインでの“映え”の重要性を理解する
  • 画面越しのコミュニケーション術を身につける

オンラインマナー研修の内容

画面越しのビジネスマナーの重要性

リモートワークの普及により、画面越しのコミュニケーションが増加しています。
対面でのコミュニケーションと同様、画面越しの場面においても「ビジネスマナー=ルール」が存在します。

しかし急激な普及で迅速な対応が必要だったため、ちゃんとした教育もなく、オンラインツールの使い方を覚えるだけの状態でオンライン商談や打合せ、会議をおこなっている企業が多いです。

  • 画面越しで自己紹介する場合のマナーは?
  • 画面共有する際のルールは?
  • オンライン会議の退席は自分から、目上の人から?

など、これからの時代に活躍するためにビジネスパーソンが押さえておきたいオンラインマナーのポイントをお伝えします。

画面共有機能をつかった戦略的対話術を学ぶ

Beforeコロナで例えるなら「ビジネスにふさわしい服装で」「電車に乗って会場まで行き」「客先の応接室で席に着く」と同義。「通信環境を整え」「カメラとマイクを正しく用い」「相手にポジティブな印象をもってもらう」こと。オンライン環境で相手とのスムーズなコミュニケーションを取るための入り口が”オンラインマナーです”。

研修のカリキュラム:日数 / 90分~4時間

トピック 詳細
基本編
  • なぜオンラインマナーが求められるのか?
  • オンランマナー基本の「き」
  • オンラインでの身だしなみ
  • スマートなコミュニケーション
  • これからの時代の働き方
応用編
  • オンラインマナーで他社をリードする
  • 相手と自分の環境を整える
  • 画面越しのコミュニケーションをより円滑にするために

1クラスの受講人数:10~200名(応相談)


KeySession研修コンシェルジュからのコメント

これから必須のスキルでありながら、社員へ教育している企業がまだ少ないオンラインビジネスマナー。自社会議の活性化、オンライン商談での成果に繋がるオンラインマナーの基本の「き」を学び他社をリードしましょう。



問い合わせ

研修の導入・研修のカスタム・お見積りなど、
ご不明点はお気軽にお問い合わせください。

ザ・ホスピタリティチーム株式会社
株式会社モチベーション&コミュニケーション
株式会社PDCAの学校
株式会社ノビテク
株式会社かんき出版
一般社団法人全日本SEO協会
株式会社J-グローバル
プロセスマイニング・イニシアティブ
亀山温泉リトリート
ホリスティックサポート
合同会社WaReKaRa
株式会社NATURE
サミット人材開発株式会社
クロスメディアグループ株式会社
Work Life Brand
目的や課題をヒアリングして、最適な研修を紹介します  2024/2/29更新