マネージャー向け研修 研修プラン

研修プラン 研修時間 研修会社
6時間
ザ・ホスピタリティチーム㈱
3時間 または 6時間
ザ・ホスピタリティチーム㈱
3時間 または 7時間
㈱J-グローバル
3日間
㈱ノビテク
3時間 x 4回
ザ・ホスピタリティチーム㈱
90分
㈱モチベーション&コミュニケーション
1日
㈱ノビテク
3時間
㈱ノビテク
3時間
㈱ノビテク
3日間コース / 6日間コース
㈱PDCAの学校
1日
㈱ノビテク
4時間
㈱J-グローバル
研修の一括お問い合わせ

お問い合わせは無料です

「マネージャー研修をより効果的なものにしたい」「マネージャー研修を実施する際に注意すべきことはあるのか?」

このような悩みや疑問を抱えている経営者や人事担当者は多いのではないでしょうか。

当記事では、マネージャー研修の実施内容や目的、マネージャー研修の種類について紹介します。マネージャー研修を検討している担当者の方は、ご一読ください。

この記事でわかること

  • マネージャー研修の内容
  • マネージャー研修の目的
  • マネージャー研修の種類

マネージャーに研修を受けさせることで、マネージャー自身にコーチングスキルや判断力が身につき、チームのパフォーマンス向上につながります。しかし、マネージャー研修は準備することが多く、自社だけで運営するのは時間と手間がかかります。専門性が高く、豊富な知見が必要なのも難点です。そこで、研修専門会社に委託するのがおすすめです。

キーセッションでは、貴社に適したマネージャー研修をさまざまなプランの中からご提案します。相談は無料で、予算と目的をお伝えいただくことで貴社に適した提案が可能です。ぜひお気軽にお問い合わせください。

目的や課題をヒアリングして、最適な研修を紹介します

マネージャー研修とは

マネージャー研修とは、部長や課長などの管理職に就く社員、もしくはこれから就こうとしている社員を対象とした研修です。

部署やチームをマネジメントする立場にある管理職の社員には、部下の育成・指導力やコーチングスキル、判断能力などが求められます。研修を受講することで、マネージャーに必要なスキルや知識を身につけられるため、チームの目標達成や組織力の向上などにつなげられます。

マネージャー研修の目的

マネージャー研修の目的は、以下の5つです。

  • 管理職としての自覚を醸成する
  • マネジメントの基礎と必要性を理解する
  • 社員一人ひとりの特性に合ったマネジメント方針を見つけ出す
  • 個別性や不公平性を排除する
  • 新しいマネジメントプランを考案する

それぞれ詳しく解説します。

管理職としての自覚を醸成する

マネージャー向け研修により、管理職としての自覚が醸成されます。

これまではプレイヤーとして自分の業績だけに注目すれば問題ありませんでした。しかし、マネージャーともなれば自分を含めて組織全体をリードしなければいけません。

的確な指示によって、部下が業績を残せるように導く必要があります。また、プレイヤー時代にはさほど必要なかった統率力や管理能力も、マネージャーになると求められるスキルの一つです。

マネージャーに関する知識を、基本的かつ精神的な部分から学べる研修においては、管理職としての自覚をじっくりと育てられます。意識の醸成にまで踏み込むことで、組織やグループに対する向き合い方が大きく変化することが期待されます。

マネジメントの基礎と必要性を理解する

マネジメントの基礎を学習することは、何よりも重要です。

マネージャーには、人材管理能力や経営能力などのマネジメント能力が求められます。これらを独学や社内マニュアルだけで得るのは容易ではありません。マネージャー研修を実施することで、独学で得られない知識を順序よく学んでもらえます。

研修にはマネジメントのプロフェッショナルが講師として登壇するため、経験に基づいた研修を受けてもらえます。

マネジメントにおいては「なぜマネジメントが必要なのか」をマネージャーに理解してもらうことも大切です。マネージャーに求められる素養の中には、必要性がいまいち感じられないものもあります。

たとえば、「アンガー・マネジメント」が何の役に立つかわからない人は少なくないでしょう。研修で「感情的に部下を非難した事例」などを踏まえてレクチャーされれば、アンガー・マネジメントを習得することの重要性に気付いてもらえるはずです。

このようにマネージャー研修では一つひとつのナレッジについて必要性を理解してもらえるため、自然とマネジメントが身につきやすくなります。

社員一人ひとりの特性に合ったマネジメント方針を見つけ出す

マネジメントのあり方はさまざまです。マネジメントの方針に正解があるわけではないため、一人ひとりの特性に合ったマネジメント方針を見つけ出すことが重要です。

たとえば、リーダーシップにおいてはテキパキと指示を出してチームを動かすスタイルがある一方で、社員の自主性に任せて見守るスタイルもあります。マネージャー研修を受けさせることで、どのようなリーダーシップを発揮できるのかマネージャー自身に理解してもらえます。

自身の特性に合ったマネジメント方針が見つかれば、マネージャーは自身の考えと矛盾した方針を避けられるようになります。その結果、齟齬のないマネジメントが実施できるようになるのです。

個別性や不公平性を排除する

マネージャー研修の目的の一つに、個別性や不公平を削除することも挙げられます。

マネジメントにおいては上司と部下との関係性は重要です。個別性や不公平性があれば、部下とマネージャーの間で信頼関係は築けません。

マネージャー研修では、適切な人事考査や社員教育について学んでもらえます。マネージャーは部下に対してフェアな態度で接せるようになるため、個別性や不公平性を排除できるようになります。

新しいマネジメントプランを考案する

新しいマネジメントプランの考案も、マネージャー研修で習得してもらえるスキルの一つです。

組織を動かしている中、マネージャーには常に的確な判断が求められます。どのように問題を解決するか、いかにして数字を達成するかなどを状況に応じて正しく判断しなければなりません。

マネージャー向け研修では、マネジメントプランの考案をサポートするノウハウやフレームワークを学んでもらえます。「SMART」や「PDCA」はその典型です。

マーケティング理論に裏打ちされた再現性の高い手法で、より高度なマネジメントプランを考案できるマネージャーへと育成できます。

マネージャー研修が無駄ではなく必要な理由

マネージャー研修が必要な理由は、以下の2つです。

  • 生産年齢人口が減少しているから
  • 研修を受けなければ管理職も伸び悩むから

それぞれ詳しく解説します。

生産年齢人口が減少しているから

今の日本は少子高齢化によって生産年齢人口(若年人口)が減少しているため、かつてよりも人材を大切に育てる必要があります。人材不足が深刻化し、多くの企業で人材確保が課題となっています。

そこで、注目されたのが子育てを終えた女性やシニア、外国人などです。多種多様な人材を採用することで、人材不足の解消を図ります。それに伴い、人材の管理・育成を担うマネージャーが多様な人材を雇用・管理・育成する必要があるため、これまで以上に求められるマネジメント能力が高度になりました。

マネージャー研修では部下の育成方法や、組織の形成・強化するスキルを学んでもらえます。生産年齢人口の減少により、マネージャーには今後さらに高いマネジメント能力を求めることになります。そのとき、適切に対応できるマネージャーがいれば企業にとって貴重な存在となります。

研修を受けなければ管理職も伸び悩むから

成果を上げるうえでは、マネージャーにも意識改革が必要です。

マネージャーとしての自覚をもたず、いつまでもプレイヤーのままでいられると、期待していたリーダーシップが発揮されず、チームの士気が下がります。とくにオフィスやメンバーが変わらない新任マネージャーに見られやすい特徴です。

研修では管理職としての心構えを学んでもらえるため、マネージャーとしての自覚をもたせられます。マネージャー研修は「与えられた仕事をこなすだけ」から「チームを引っ張らなければいけない」と意識転換させるのにも役立つのです。

マネージャーとしての自覚を芽生えさせられれば、自ずと成長しようとしてくれるため、マネジメント能力の向上につなげられます。その結果、チームのパフォーマンスが高まり成果を上げやすくなります。

マネージャー研修の種類

マネージャー研修の種類は、以下の5つです。

  • 新任管理職研修
  • 既存管理職研修
  • 上級管理職研修
  • プレイングマネージャー研修
  • チームビルディング研修

それぞれ詳しく解説します。

新任管理職研修

新任管理職研修は、新たに管理職となる社員に行う研修です。主にマネージャーのあるべき姿や立ち振る舞いなどを学んでもらい、プレイヤーから管理職へと意識転換することを目的に実施します。

新たに管理職となる社員は、これまでプレイヤーとして引っ張ってもらっていた立場から引っ張る立場へと変わるため、戸惑うことが少なくありません。研修を通じてマネージャーとしての役割を理解してもらえれば、部下の育成やメンタルケア、適切なコミュニケーション力などを身につけさせられます。

既存管理職研修

既存管理職研修は、現時点で管理職に就いている社員向けの研修です。管理職としてのスキルや知識をさらに向上させることを目的に実施します。

具体的な研修内容は指導・育成スキルや問題解決能力、コミュニケーション力を高めるなど多岐にわたります。また、既存管理職研修は自身のマネジメント力の振り返りや、管理職としての役割を再確認する意味でも有効です。

上級管理職研修

上級管理職研修は、部長クラス以上の社員を対象とした研修です。「部長に昇進したことでこれまでの役職との違いを知ってもらいたい」「上級管理職としての在り方や役割を再確認してほしい」などのときに有効です。

上級管理職には経営的な視点から、課題解決やリスク管理ができるスキルが求められます。そのため、経営分析や経営手法、リスクマネジメントを学んでもらえる研修が必要です。場合によっては、経済や政治に関する国内外の情報を学ぶ研修が行われることもあります。

研修を通じて、あらゆる環境変化にも冷静に対応できるマネージャーになってもらえます。

プレイングマネージャー研修

プレイングマネージャー研修は、プレイヤー兼管理職向けの研修です。プレイングマネージャーは人材不足により限られた人数のなかでも成果を上げなければいけないため、効率的なマネジメント能力が求められます。

研修ではマネージャーとプレイヤー、それぞれに求められるスキルを学んでもらえます。具体的には時間管理能力や問題解決力、部下マネジメント力などです。

研修を受講させることで、「時間を有効に使えるようになり、マネジメントに時間を割けるようになる」「部下への仕事の割り振り方がうまくなり、部下が育ちやすい環境になる」などの変化が期待されます。

チームビルディング研修

チームビルディング研修は、チーム力を高めるための研修です。すべての管理職が対象であり、新しいチームを作るときや仲間意識の強いチームを作れるリーダーを育成したいときに有効です。

研修ではチーム形成の流れやチームリーダーの役割、チームの導き方などを学んでもらえます。また、チームビルディング研修は参加者のコミュニケーションを生み、信頼関係を築くのにも役立ちます。そのため、ゲームやアクティビティをふんだんに取り入れるところが特徴です。

研修プラン 21件
チームビルディング研修

チームビルディング研修

良いチーム作りは企業の業績や信頼度アップの必須条件

マネージャー研修の実施方法

マネージャー研修の実施方法は、以下の3つです。

  • オンライン研修
  • 社内研修
  • 社外研修

それぞれ詳しく解説します。

オンライン研修

マネージャー研修の実施方法の1つはオンライン研修です。パソコンやタブレットなどの電子機器とインターネット環境があれば、時間や場所を選ばずに受講できます。

オンライン研修は録画されたものが配信されることが多いため、何度でも見直せるのが特徴です。また、不明だった部分は反復学習が可能であり、わからないところを放置せずに済みます。

ただし、講師が一方通行的に研修を行うため、途中で質問したり他の参加者から新しい視点を得たりできません。

社内研修

2つ目の実施方法は社内研修です。社内の人間が講師になる場合もあれば、社外から講師を招く場合もあります。どちらにせよ、受講する側は社内の人間のみです。

社内研修は自社の社員しか受講しないため、自社に特化したカリキュラムで研修を行えます。抱えている課題にアプローチしやすいため、効果的な研修を実施できるでしょう。

ただし、社内研修の場合は自社で会場や資料を準備したり、講師を探して依頼したりする必要があるため手間がかかります。人材不足が深刻化している企業にとってはハードルが高く感じる可能性があります。

負担を減らしながら効果的な社内研修を実施したい場合は、キーセッションの利用がおすすめです。キーセッションでは、ご予算や目的などを細かくヒアリングしたうえで、貴社に最適な研修会社をご紹介します。相談は無料なので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

目的や課題をヒアリングして、最適な研修を紹介します

社外研修

最後に紹介するのは社外研修です。研修会社が実施する研修に、自社の社員を参加させる方法です。社内研修とは違い、研修にはさまざまな会社の社員が参加します。社外のマネージャーと知り合うきっかけになり、自社にはない価値観や視点を得られる可能性があります。また、研修を開催するための準備が必要ないところもメリットです。

一方、社外研修は場所と時間が決められているため、融通が利かないところがデメリットです。マネージャーが職場から離れることで、トラブルが起きたときの対処が遅くなる恐れもあります。

マネージャー研修のカリキュラム・内容例の一例

マネージャー向け研修における基本的なカリキュラムとしては、以下が挙げられます。

<対象者>

主任級・課長・チームリーダーなど

<受講後の水準>

  • マネージャーとして過不足ない技能と知識を身につけている
  • 受講直後から、ある程度実戦でマネジメントを実施できる
  • 得られたナレッジを社内で正確に共有できる
主要なテーマ 学習内容
マネージャーに求められるもの ・部下から求められるマネージャーの条件
・上司から求められるマネージャーの条件
マネージャーとは? ・マネージャーが果たすべき役割
・行動理念と基本的な考え方
マネージャーの担当するタスク ・リーダーシップの発揮
・分野ごとのマネジメント
・適切な指示出しや進捗確認
・適切な人事考査
・社員教育
目標設定のスキル ・目標設定の基本と立て方
・フレームワーク「SMART」の活用方法
・目標設定のグループワーク
マネージャーに求められるコミュニケーション ・コミュニケーションの基礎
・傾聴と共感のスキル
・部下に対する支援
・部下の叱り方や指導方法
・部下を成長させる関わり方や原則
自分自身のマネジメント ・アンガー・マネジメント
・モチベーションを維持する方法
・上司・部下双方からの期待に応える方法
分野ごとの具体的なマネジメント ・組織としての戦略や方向性
・業務フローの構築や指示だし
・人材育成とトレーニング

おすすめのマネージャー研修

おすすめのマネージャー研修は、以下のとおりです。

  • 豊富なノウハウに裏打ちされた現場マネジメント研修
  • ホスピタリティマネジメント・リーダーシップ研修
  • 管理職のためのリーダーシップと部下育成研修
  • グローバルな組織でチームのパフォーマンスを最大化するマネジメント研修
  • 1回の面談で部下のやる気をMAXに引き出す「1on1ミーティング」実践研修
  • アンガーマネジメント研修
  • 部下の成長を促進させるコーチング研修
  • 【しごとっち】シゴト体験ビジネスゲーム型研修
  • あらゆる課題を解決できる人材を育成するアダプティブリーダーシップ研修
  • セクハラ・パワハラ防止研修
  • 問題解決能力が向上するモチベーションアップ研修
  • 外国人社員マネジメントに携わるマネージャー対象キャリアコーチング研修

それぞれ詳しく解説します。

豊富なノウハウに裏打ちされた現場マネジメント研修|「株式会社PDCAの学校」

教育・採用・営業に関する研修を数多く実施する「株式会社PDCAの学校」では、豊富なナレッジに裏打ちされた現場型のマネジメント研修を提供しています。

本研修を受講することで、人材育成への意識向上や生産性向上により業務効率化を図れるようになります。意味のある会議体つくりが可能になるところも受講するメリットです。

組織全体が効率的に動けるようなマネジメントを学べます。

また、カリキュラムの内容はおおむね以下のとおりです。

  • リーダーシップとマネジメントの概要
  • 議論におけるルールや社員育成の指針について
  • 社員の成長をうながす目標管理
  • 部下のパーソナリティに合わせた指導方法
  • チームとしての生産性を高めるフレームワーク
  • 適切なフィードバックの出し方
  • 部下のメンタリティに配慮した関わり方

マネージャーには、部下に対してさまざまな配慮や工夫を求められます。

同研修にはそれらを実現するために必要なナレッジが揃っています。

豊富なノウハウに裏打ちされた現場マネジメント研修

株式会社PDCAの学校

超実践的PDCAで、社員のスキルアップによる生産性の向上をはかる研修です。人マネージメントにフォーカスしたトレーニングと、豊富なノウハウに裏打ちされた知識学習をバランスよく取り入れたプログラムをご提供します。

株式会社PDCAの学校

株式会社PDCAの学校

【延べ3,000社の実績】実践トレーニングで御社の生産性を向上させます


研修プランを詳しく見る

ホスピタリティマネジメント・リーダーシップ研修|「ザ・ホスピタリティチーム株式会社」

ホスピタリティ経営を軸としてセミナーを開催する「ザ・ホスピタリティチーム株式会社」では、ホスピタリティをテーマにしたマネジメントを伝授します。

メンバーを一体化させ、業績をより成長させることが目的です。また、マネージャー同士の連携の強化を図り、よりよい形で成長を目指せる状態を整えることを目指します。

本研修のカリキュラムは以下のとおりです。

  • ホスピタリティの基本と時代に求められているマネジメント
  • リーダーシップの定義と果たすべき2つのミッション
  • リーダーシップの実現に求められる3つの素養
  • スタッフがもつべきホスピタリティとその重要性について
  • マネージャーが取るべきアクションと戦略性
  • 求めるマネージャー像とアクションプランの提出

最大のポイントは、「ホスピタリティ」について学習できることです。ホスピタリティとは、「思いやり」「おもてなしの心」などを意味する能力です。

ホスピタリティは、お客様や取引先はもちろん、社員同士のやり取りの場で役立ちます。思いやりのある対応を受けると、「また〇〇さんと話したい」「〇〇さんの役に立ちたい」という心理が働くようになります。ホスピタリティをマネージャーに習得させることで社員同士の協調性が増すため、社員間の連帯意識の低さに課題のある企業に同研修はおすすめです。

ホスピタリティマネジメント・リーダーシップ研修

ザ・ホスピタリティチーム株式会社

ホスピタリティを軸としたリーダーシップで、スタッフを生かしチーム一丸となって業績を最大化するマネジメントを学びます。また、リーダー同士の想いも共有し、明日からのマネジメントの力となるような研修カリキュラムです。

ザ・ホスピタリティチーム株式会社

ザ・ホスピタリティチーム株式会社

ホスピタリティでビジネスを成功に導く


研修プランを詳しく見る

管理職のためのリーダーシップと部下育成研修|「株式会社ノビテク」

ビジネスに関する研修全般を幅広く展開している「株式会社ノビテク」が提供するのは、比較的ベーシックなマネージャー向け研修です。

本カリキュラムを受講することで、会社から求められる役割と具体的な行動を把握できるようになります。また、組織で成果を残すために必要なリーダーシップが身につき、部下育成や社員教育に関するスキルを理解できます。

コンテンツとしては、以下が用意されています。

  • オリエンテーション
  • 会社から求められる役割
  • 具体的な行動を知る
  • マネジメントの基本について
  • チームをマネジメントする方法とPDCA
  • チームリーダーとして求められる行動について
  • 部下を育成する方法
  • 具体的なアクションプランの提出

方向性を間違わずにチームを引っ張っていけるマネージャーを育成したい企業におすすめの研修です。

管理職のためのリーダーシップと部下育成研修

株式会社ノビテク

管理職のためのリーダーシップと部下育成研修です。リーダーシップを発揮したマネジメント力と、部下育成力を強化します。

株式会社ノビテク

株式会社ノビテク

仕事が楽しめる人を一人でも多く増やす


研修プランを詳しく見る

グローバルな組織でチームのパフォーマンスを最大化するマネジメント研修|「株式会社J-グローバル」

「株式会社J-グローバル」は、異なるビジネス文化をつなぎ、発展させてきた現場経験やノウハウを持っている強みをもつ企業です。

そんな株式会社J-グローバルが提供するのは、グローバルな組織でチームのパフォーマンスを最大化するために欠かせないスキルを習得するための研修です。

具体的には、日本とグローバルのプロジェクトマネジメントスタイルの違いを明らかにし、外国人スタッフへの対応を実践的に学ばせられます。

3時間、あるいは7時間(よりしっかり学びたい人向け)のコースを通して、異なる文化をもつチームメンバーと協力して仕事を進めるために不可欠な力を身につけてもらえます。

グローバル環境で働く社員に国際標準のマネジメントスタイルを習得させたい場合におすすめの研修です。

研修のカリキュラムには創業当初から改善が加えられ、磨き上げられた「J-Globalウェイ」が存分に活かされています。

グローバルな組織でチームのパフォーマンスを最大化するマネジメント研修

株式会社J-グローバル

グローバルな組織で、チームのパフォーマンスを最大化するために欠かせないスキルを学びます。異なる文化を持つチームメンバーと、協力して仕事を進めるために不可欠な力を身につけることができます。

株式会社J-グローバル

株式会社J-グローバル

日本企業の国際化をお手伝い


研修プランを詳しく見る

部下のやる気引き出す1on1ミーティング実践研修|「株式会社モチベーション&コミュニケーション」

豊富な経験と多様な資格を有する講師が揃う「株式会社モチベーション&コミュニケーション」では、部下の能力を十分に引き出す1on1ミーティング実践研修を提供しています。

「やる気がない」「指示に従わない」など部下のマネジメントに課題を抱えているマネージャーは、単に部下の能力を十分に引き出せていないことが原因かもしれません。原因を突き止めて一緒に解決していく「1on1ミーティング」実践研修を受講することで、部下との対話のキッカケが生まれ、部下のやる気を引き出せるようになります。

実践研修では、90分の凝縮されたカリキュラムで集中的に部下の成長をサポートするスキルをマネージャーに身につけさせられます。短い時間でしっかり成果に繋げたい企業におすすめです。

1回の面談で部下のやる気をMAXに引き出す「1on1ミーティング」実践研修

株式会社モチベーション&コミュニケーション

ほんの少し部下とのコミュニケーションを増やすだけで、驚くほど部下のやる気は変わります。この研修では1回の面談で部下のやる気をMAXに引き出す1on1ミーティングの具体的なやり方を解説いたします。

株式会社モチベーション&コミュニケーション

株式会社モチベーション&コミュニケーション

一人ひとりのモチベーションアップが組織を活性化し業績を最大にする


研修プランを詳しく見る

アンガーマネジメント研修「株式会社ノビテク」

“気づき”と“学び”と“やれる気”で人や組織を成長させる教育研修を得意とする「株式会社ノビテク」では、アンガーマネジメント研修を提供しています。怒りの感情をコントロールできるようになるため、職場でイライラしたり感情に任せてトラブルを起こしたりするのを防げるようになります。

具体的なカリキュラムの内容は、以下のとおりです。

  • オリエンテーション(研修の目的の共有)
  • アンガーマネジメントに関する広義
  • アンガー=怒りの感情について
  • 怒りの連鎖を断ち切るコツ

アンガーマネジメント研修では、イライラしたときの感情を自分でコントロールする方法を学んでもらえます。パワハラ防止法が施行されてから、多くの企業で取り入れられています。

アンガーマネジメント研修

株式会社ノビテク

アンガーマネジメント研修では、怒りの感情をコントロールすることにより、社内外でよりスムーズなコミュニケーションを図れるようにします。よりよい生活や仕事、人間関係を手に入れ、職場でイライラせずに効率的に仕事をするためのスキルを習得します。

株式会社ノビテク

株式会社ノビテク

仕事が楽しめる人を一人でも多く増やす


研修プランを詳しく見る

部下の成長を促進させるコーチング研修「株式会社ノビテク」

「株式会社ノビテク」が提供するのは、部下の成長促進を促すコーチング研修です。コーチング研修を学ぶことで、マネージャーには「傾聴・質問・承認」などコーチングに必要なスキルを身につけさせられます。自主的に動ける人材を育成できるようになるため、部下の成長促進を図りたい企業におすすめです。

カリキュラムの内容は、以下のとおりです。

  • オリエンテーション(研修目標の共有)
  • 心構え
  • コーチングスキル|傾聴の実践「聞く」「聴く」の違い
  • コーチングスキル|「質問する」
  • コーチングスキル|「承認する」
  • ロールプレイング
  • 振り返り

マネージャーがコーチングを習得できれば、部下の育成をポジティブに遂行できるようになります。

部下の成長を促進させるコーチング研修

株式会社ノビテク

部下の成長支援の強化を目的にした研修です。コミュニケーションスキルに特化し、コーチングの基本的手法を習得します。

株式会社ノビテク

株式会社ノビテク

仕事が楽しめる人を一人でも多く増やす


研修プランを詳しく見る

【しごとっち】シゴト体験ビジネスゲーム型研修「株式会社ノビテク」

本研修はゲーム形式の研修をお探しの方におすすめです。本来研修は堅苦しく、つい眠たくなる人もいるでしょう。しごとっちは「おもしろい」「楽しい」と感じる体験型の研修を提供しており、現場で実践できるビジネススキル・マインドの定着を図れます。

具体的な研修内容は、架空の会社TOY COMPANYに入社するところから研修プログラムがスタートし、プレゼンで稟議を取得して売上1位を目指します。ゲームシミュレーションを楽しみながら、同時にリーダーシップやコミュニケーション能力、チームビルディングを習得してもらえるのが特徴です。

部下への的確な支援・評価を体験できるうえに、リーダーシップやマネジメントの理解を深めて実践につなげられます。

【しごとっち】シゴト体験ビジネスゲーム型研修

株式会社ノビテク

架空の会社に入社し、社員になりきって仕事を体感することで、さまざまな気づきが得られるビジネスゲームです。ゲームメソッドの「思わず夢中になる仕組み」を活用し、演習を繰り返し行うことで、現場で実践できるビジネススキル・マインドの定着を図ります。

株式会社ノビテク

株式会社ノビテク

仕事が楽しめる人を一人でも多く増やす


研修プランを詳しく見る

あらゆる課題を解決できる人材を育成するアダプティブリーダーシップ研修「株式会社ノビテク」

最先端のビジネス理論であるアダプティブリーダーは、既成の手段では解決できないアダプティブな問題を解決できる人材です。

本研修は実施期間の3日間で、アダプティブリーダーのすべてを学習します。具体的な研修内容は、以下のとおりです。

  • イントロダクション
  • リーダーシップとは
  • ケース分析の進め方
  • 映像分析
  • ケース分析
  • リーダーシップ考察

また、実務ではアダプティブリーダーシップの観点から、適切な振る舞い方を身につけさせられます。

あらゆる課題を解決できる人材を育成するアダプティブリーダーシップ研修

株式会社ノビテク

アダプティブリーダーシップ研修は、既成の手段では解決できない『”アダプティブな問題”解決のために発揮するリーダーシップ』を学ぶための研修です。このリーダーシップは技術的な問題に対しても活用することができます。

株式会社ノビテク

株式会社ノビテク

仕事が楽しめる人を一人でも多く増やす


研修プランを詳しく見る

セクハラ・パワハラ防止研修「株式会社ノビテク」

セクハラ・パワハラ防止研修は企業が健全に活動するうえで、とても重要な研修です。研修を通して被害者の気持ち・立場を理解できるため、部下を指導するときにも言動や態度に注意を払えるようになれます。

具体的には、セクハラ・パワハラの基礎知識を身につけてもらい、部下指導における注意点やハラスメントを起こさないための心構えなどを学ばせられます。管理職としてセクハラ・パワハラに対応できるようになれば、部下と良好な関係を築けるでしょう。

セクハラ・パワハラ防止研修

株式会社ノビテク

セクハラ(セクシャルハラスメント=性的嫌がらせ)、パワハラ(パワーハラスメント=権力や立場を利用した嫌がらせ)の防止を目的とした研修です。管理職としての使命及び役割について認識を深めさせ、業務遂行上の知識及び技能の付与を図ります。

株式会社ノビテク

株式会社ノビテク

仕事が楽しめる人を一人でも多く増やす


研修プランを詳しく見る

問題解決能力が向上するモチベーションアップ研修「株式会社モチベーション&コミュニケーション」

組織のコミュニケーション課題の解決に特化する「株式会社モチベーション&コミュニケーション」では、問題解決能力が向上するモチベーションアップ研修を提供しています。

仕事が多く、やるべきことが山積みになると見通しがつかず、精神的にギリギリな状態になってしまいがちです。研修を通して考え方や捉え方などの思考にアプローチすることで、「やるべきこと」を「やりたいこと」へと方向転換できるようになります。

具体的には、次のようなことを学べます。

  • 自分に対するコーチングスキル
  • 「やるべきこと」から「やりたいこと」に変える思考法
  • 「緊急ではないが重要なこと」から取り組む記憶術
  • 物事の判断軸

環境にとらわれることなく自ら意欲的に取り組める人材、自ら考えて行動できる人材を育成したい企業におすすめです。

問題解決能力が向上するモチベーションアップ研修

株式会社モチベーション&コミュニケーション

“考えた方・捉え方”といった思考や認識にアプローチすることで、目の前の問題を解決していく問題解決型のモチベーションアップ研修です。 やるべきことを”やりたいこと”に変えていく方法を解説していきます。

株式会社モチベーション&コミュニケーション

株式会社モチベーション&コミュニケーション

一人ひとりのモチベーションアップが組織を活性化し業績を最大にする


研修プランを詳しく見る

外国人社員マネジメントに携わるマネージャー対象キャリアコーチング研修「株式会社J-グローバル」

「株式会社J-グローバル」は日本企業がグローバル化を促進できるよう、外国人スタッフとの良好な関係を築く方法やスキルを学べる研修を提供しています。

国籍や文化が異なる外国人スタッフに、日本人特有の「あうんの雰囲気」は伝わりません。適切に対応できなければ優秀な人材を失う可能性があります。

同研修では、外国人スタッフに対して、「コーチング型マネジメントスキル」を学んでもらいます。日本独自のチームワーク重視の働き方を理解してもらい、意欲的に取り組んでもらうことが目的の研修です。

また、特定の国の文化や特徴を説明したり、特定の国籍の部下へのフィードバックのやり方を学べたり、オリジナル性が高いところも特徴です。

「外国人スタッフへの指示がうまく伝わらない」「外国人スタッフの定着率を上げたい」などの課題をもつ企業の方は、ぜひお問い合わせください。

外国人社員マネジメントに携わるマネージャー対象キャリアコーチング研修

株式会社J-グローバル

外国人スタッフに、日本型のチームワーク重視の働き方を理解してもらいながら、彼らをサポートし、モチベーションを高めてもらうための「コーチング型マネジメントスキル」を学びます。

株式会社J-グローバル

株式会社J-グローバル

日本企業の国際化をお手伝い


研修プランを詳しく見る

マネージャー研修についてよくある質問

マネージャー研修に関するよくある質問は、以下の4つです。

  • Q.参加者のモチベーションを高めるにはどうしたらいいか?
  • Q.マネージャー・管理職向け研修は厳しいのか?
  • Q.自社の状況に合わせてカスタマイズができるか?
  • Q.研修で成果を上げるにはどうしたらいいか?
  • それぞれ詳しく解説します。

    マネージャー研修でマネジメント力を底上げし業績を高めよう

    次世代を担う管理職にとってマネージャー研修は、部下の育成・指導力やコーチングスキル、判断能力など管理職に必要とされるスキルを学ぶのに役立ちます。

    研修を受講させることで、マネージャーに必要なスキルや知識を身につけてもらえるため、チームの目標達成や組織力の向上などにつなげられます。

    とはいえ、マネージャー研修を社内で実施するのは時間と手間がかかるものです。社内の人間が講師の場合、プロの講師に比べれば質が下がるため効果は小さくなるでしょう。マネージャー研修で管理職を効果的に育成したいのであれば、研修会社を利用するのがおすすめです。

    研修会社に依頼すれば、自社に合わせたプログラムを作成でき、より効果的なマネージャー研修の実施が可能です。

    キーセッションでは貴社のご要望をお伺いしたうえで、最適な研修会社をご紹介します。

    相談は無料なので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

    目的や課題をヒアリングして、最適な研修を紹介します
    KeySession研修コーディネーター
    この記事の監修者

    KeySession研修コーディネーター - 課題から最適な人材育成企業をご紹介します。

    アパレル企業で店長職を経験し、人材育成の難しさを痛感する。2016年より人材育成研修/セミナーの集客支援を行う。 2019年からは経営者や人事担当者のお話を伺いながら、講演会の主催や連続講座の主催を行い、心理学、コーチングを学習中。

    目的や課題をヒアリングして、最適な研修を紹介します

    研修を探す

    目的や課題をヒアリングして、最適な研修を紹介します

    【無料】研修のお問い合わせ

    目的や課題をヒアリングして、最適な研修を紹介します

    階層別研修

    若手社員研修 研修プラン

    新入社員の成長をサポートする若手社員研修。ビジネス基礎からコミュニケーションスキル、チームワークの重要性まで、実践的なカリキュラムで未来のリーダーを育成します。研修を通じて、社会人としての基盤をしっかりと築くことができます。

    研修プラン 研修時間 研修会社
    Work Life Brand
    6時間
    ㈱ビジネスプラスサポート

    店長研修 研修プラン

    店舗運営のエキスパートを目指す「店長研修」。経営戦略の立案、スタッフマネジメント、顧客対応の技術など、店長としての役割を総合的に学びます。研修を通じて、売上向上とチームのモチベーション維持のための実践的なノウハウを習得します。

    研修プラン 研修時間 研修会社
    6時間
    ザ・ホスピタリティチーム㈱
    3時間 または 6時間
    ザ・ホスピタリティチーム㈱
    4時間
    ザ・ホスピタリティチーム㈱
    ㈱NATURE
    3時間 x 4回
    ザ・ホスピタリティチーム㈱

    3年目研修 研修プラン

    ビジネススキルの深化、キャリアプランの構築、リーダーシップの基礎など、中堅社員としての役割を果たすための総合的なカリキュラムを提供します。研修を通じて、次のステージへのステップアップを実現するための知識とスキルを習得します。

    研修プラン 研修時間 研修会社
    6時間
    ㈱PDCAの学校
    ㈱NATURE
    1日
    ㈱ノビテク
    ㈱PDCAの学校
    Work Life Brand

    役員研修 研修プラン

    企業の理念やビジョンを理解し実行に移せる役員を育成するためには、専門の研修が必要です。

    研修プラン 研修時間 研修会社
    ㈱J-グローバル
    1日目 4時間 / 2日目 8時間
    ㈱モチベーション&コミュニケーション
    Work Life Brand
    ㈱モチベーション&コミュニケーション
    ㈱ノビテク
    4時間
    ㈱PDCAの学校

    新人フォローアップ研修 研修プラン

    新入社員研修で立てた目標を達成できたか振り返り、成長を確かめたり、仕事へのモチベーションを高める研修です。

    研修プラン 研修時間 研修会社
    3時間 または 6時間
    ザ・ホスピタリティチーム㈱
    ㈱モチベーション&コミュニケーション
    ㈱PDCAの学校
    Work Life Brand
    ㈱ノビテク

    管理職候補向け研修 研修プラン

    管理職に求められる役割とスキルを理解・習得する

    研修プラン 研修時間 研修会社
    3時間 または 6時間
    ザ・ホスピタリティチーム㈱
    ㈱J-グローバル
    7時間 もしくは 3時間
    ㈱J-グローバル
    2日間
    ㈱ノビテク
    90分
    ㈱モチベーション&コミュニケーション
    4時間
    ㈱PDCAの学校
    1日目 4時間 / 2日目 8時間
    ㈱モチベーション&コミュニケーション
    90分
    ㈱モチベーション&コミュニケーション
    ㈱モチベーション&コミュニケーション
    ㈱PDCAの学校
    ㈱ノビテク
    1日
    ㈱ノビテク
    1日
    ㈱ノビテク

    新入社員研修 研修プラン

    仕事が円滑におこなえるように、現場の知識を身につけてもらう事が新入社員研修の目的です。

    研修プラン 研修時間 研修会社
    3時間 または 6時間
    ザ・ホスピタリティチーム㈱
    ㈱PDCAの学校
    6時間x2日間
    ㈱PDCAの学校
    2日間
    ㈱PDCAの学校
    1日8時間×5日
    ㈱モチベーション&コミュニケーション
    90分~4時間
    ㈱かんき出版
    ㈱モチベーション&コミュニケーション
    ㈱PDCAの学校
    1日
    ㈱ノビテク
    1日
    ㈱ノビテク
    1日
    ㈱ノビテク
    ㈱ノビテク
    ㈱ノビテク
    90分~4時間
    ㈱かんき出版
    ㈱ノビテク
    3時間 または 7時間
    ㈱J-グローバル
    ㈱ノビテク
    ㈱ノビテク
    ㈱PDCAの学校
    Work Life Brand
    ㈱モチベーション&コミュニケーション

    内定者研修 研修プラン

    研修を通して内定者の不安を解消し、内定辞退の防止をします。

    研修プラン 研修時間 研修会社
    6時間
    ザ・ホスピタリティチーム㈱
    1日
    ㈱ノビテク
    ㈱モチベーション&コミュニケーション

    管理職向け研修 研修プラン

    管理職が実力を発揮できる管理職向け研修

    研修プラン 研修時間 研修会社
    6時間
    ザ・ホスピタリティチーム㈱
    3時間 または 6時間
    ザ・ホスピタリティチーム㈱
    ㈱J-グローバル
    3時間
    ㈱ノビテク
    3日間
    ㈱ノビテク
    1日
    ㈱ノビテク
    2時間
    ㈱モチベーション&コミュニケーション
    ㈱モチベーション&コミュニケーション
    ㈱ノビテク
    3時間
    ㈱ノビテク
    ㈱ノビテク
    1日目 4時間 / 2日目 8時間
    ㈱モチベーション&コミュニケーション
    2日間
    ㈱ノビテク
    4時間
    ㈱PDCAの学校
    1日
    ㈱ノビテク
    ㈱PDCAの学校
    ㈱モチベーション&コミュニケーション
    1日
    ㈱ノビテク

    マネージャー向け研修 研修プラン

    マネジメント能力向上

    研修プラン 研修時間 研修会社
    6時間
    ザ・ホスピタリティチーム㈱
    3時間 または 6時間
    ザ・ホスピタリティチーム㈱
    3日間コース / 6日間コース
    ㈱PDCAの学校
    3時間
    ㈱ノビテク
    4時間
    ㈱J-グローバル
    3時間 x 4回
    ザ・ホスピタリティチーム㈱
    3時間 または 7時間
    ㈱J-グローバル
    1日
    ㈱ノビテク
    3時間
    ㈱ノビテク
    1日
    ㈱ノビテク
    3日間
    ㈱ノビテク
    90分
    ㈱モチベーション&コミュニケーション

    経営幹部向け研修 研修プラン

    経営陣を強化するうえで強力な手法

    研修プラン 研修時間 研修会社
    ㈱J-グローバル
    3時間
    ㈱ノビテク
    ㈱モチベーション&コミュニケーション
    ㈱ノビテク

    中堅社員向け研修 研修プラン

    中堅社員の育成が、組織の成長につながります。

    研修プラン 研修時間 研修会社
    3時間 または 6時間
    ザ・ホスピタリティチーム㈱
    半日×3回
    ㈱PDCAの学校
    1日
    ㈱ノビテク
    3日間
    ㈱ノビテク
    ㈱ノビテク
    1時間半~2時間半
    旭コンサルティング
    90分~4時間
    ㈱かんき出版
    ㈱モチベーション&コミュニケーション
    ㈱ノビテク
    90分
    ㈱モチベーション&コミュニケーション
    1日
    ㈱ノビテク
    ㈱ノビテク
    90分
    ㈱モチベーション&コミュニケーション
    3時間
    ㈱ノビテク
    1日
    ㈱ノビテク
    90分
    ㈱モチベーション&コミュニケーション
    90分
    ㈱モチベーション&コミュニケーション
    90分
    ㈱モチベーション&コミュニケーション
    90分
    ㈱モチベーション&コミュニケーション
    6時間
    ㈱ビジネスプラスサポート
    3日間コース / 6日間コース
    ㈱PDCAの学校
    Work Life Brand
    1日
    ㈱ノビテク

    経営者向け研修 研修プラン

    会社のトップとしての責任感を醸成し、組織経営に必要な知識やスキルを学ぶ。

    研修プラン 研修時間 研修会社
    Work Life Brand

    導入実績から研修を探す

    日本全国の研修会社を検索
    北海道・東北北海道 | 青森 | 岩手 | 秋田 | 宮城 | 山形 | 福島
    関東東京 | 神奈川 | 千葉 |茨城 | 栃木 | 群馬 | 埼玉
    中部新潟 | 富山 | 石川 | 福井 | 山梨 | 長野 | 岐阜 | 静岡 | 愛知
    近畿大阪 | 三重 | 滋賀 | 京都 | 兵庫 | 奈良 | 和歌山
    中国・四国鳥取 | 島根 | 岡山 | 広島 | 山口 | 徳島 | 香川 | 愛媛 | 高知
    九州・沖縄福岡 | 佐賀 | 長崎 | 熊本 | 大分 | 宮崎 | 鹿児島 | 沖縄

    目的や課題をヒアリングして、最適な研修を紹介します

    【無料】研修のお問い合わせ

    マネージャーに関する記事

    マネージャー向け研修 お問い合わせ紹介

    KeySessionに頂いたご相談をご紹介いたします