オンライン商談での相手のニーズの聞き出し方、伝え方を学ぶ営業研修

  • 営業担当 ,顧客とのオンライン商談で成果が出ない ,オンライン商談ではコミュニケーションが円滑に進まない ,オンラインでも顧客に理解納得いただける提案ができるようになりたい
オンライン商談での相手のニーズの聞き出し方、伝え方を学ぶオンライン営業研修

よくあるお悩み・ニーズ

  • 従来の対面型と同じ営業手法ではコミュニケーションが希薄になる
  • 従来の対面型と同じ営業手法ではニーズが聞き出せない
  • 従来の対面型と同じ営業手法では説明が十分に伝わらない
  • 従来の対面型と同じ営業手法では成果が出ない(売れない)

研修のゴール

  • 他社と差がつく、オンライン商談のコツを理解する
  • 環境設定のポイントを理解する
  • 資料投影のテクニックを身に着ける
  • 画面越しのコミュニケーション術を身につける

研修内容

オンラインでの営業スキルは今後必須になる

リモートワークの普及により、画面越しのコミュニケーションが増加しました。今後、新型コロナウィルスが落ち着いたとしても、多様性を重視したダイバーシティ経営になっていく流れを考えると、オンラインでの営業スキルは習得しておく必要があります。

しかし現状は、オンライン商談や打合せで成果を出すポイントを学ぶ機会をつくれていない企業が多いです。

オンラインでの相手のニーズの聞き出し方、伝え方を学ぶ

「画面越しでも出来る営業感を醸し出す」「画面共有機能を使いこなし相手のニーズを聞き出す」「画面越しでも伝わりやすい資料を作る」など、これからの時代の営業パーソンにとって必須のスキルをお伝えします。

研修のカリキュラム例:日数 / 90分~4時間 1クラスの受講人数:10~200名(応相談)

◆ オンライン商談の現状
◆ 「オンラン映え」に気をつかおう!
◆ オンライン商談は投影する資料で決まる!
◆ 商談本番で差がつくちょっとしたテクニック

KeySession研修コンシェルジュからのコメント

オンラインツール活用の支援実績263件、画面越しで出会ったビジネスパーソンの数は9,186名を超える経験豊富な講師から、これから必須になるオンライン営業スキルを学びます。競合をリードするためにも受講させたい研修です。



問い合わせ

研修の導入・研修のカスタム・お見積りなど、
ご不明点はお気軽にお問い合わせください。

株式会社かんき出版
一般社団法人全日本SEO協会
プロセスマイニング・イニシアティブ
株式会社J-グローバル
株式会社PDCAの学校
株式会社ノビテク
目的や課題をヒアリングして、最適なオンライン