グローバルチームワークスキルを育成するチームビルディング研修

チームビルディング研修 グローバル人材育成研修
海外との取引やビジネスにおいて効果的なコミュニケーションを求める日本のビジネスプロフェッショナルの方。 異文化間でのチームワークを強化し、グローバルな環境での成功を追求したい方。

研修のゴール

  • 日本と海外文化の組み合わせを活かした効果的なチームを構築する。
  • 異なる個性や文化スタイルの強みを結集し、信頼と協力の橋渡しとして、肯定的なフィードバックと問題解決のスキルを習得する。

研修内容

本研修では、グローバルビジネスで成功するため、日本と海外の文化の特性を生かしたチーム作りを目指します。異なる文化的背景を持つメンバーがお互いの強みを活かし、信頼と協力の橋渡しとして機能することを学びます。

研修カリキュラムは、多様性を尊重し活かす職場作り、アクティブリスニング技術の修得、オンライン会議の運営、意思決定の促進、チームビルディング、効果的なコーチング方法、戦略的思考とグローバルな視点を持つ交渉技術など、実践的な内容が豊富です。特に、異文化間のコミュニケーションの壁を乗り越え、より良いチームワークを実現するための具体的なスキルを学びます。

参加者は、日本のビジネスプロフェッショナルとして、外国人スタッフとの効果的なコミュニケーション、外国の顧客やサプライヤーとの交渉、グローバルなスタッフとのスムーズな業務遂行方法を習得し、日本固有のワーキングスタイルのギャップを解消し、グローバルな環境でのパフォーマンス、モチベーション、チームワークを向上させることを目指します。

研修カリキュラム
テーマ内容
多様性のある職場
  • 成功する多様性のある組織とは?
  • 多様性のある組織を作る理由とは?
  • “3F” Diversity 日本の組織で多様性のある社員(若者、女性、外国人)に共通する要望とは?
アクティブリスニング
  • コミュニティの活性化
  • 信頼構築のスキル
  • リスニングの3つのレベル
  • 対等なパートナーシップ
  • ニーズへの合意
障壁を乗り越えてコミュニケーションをとる
  • オンラインミーティングの雰囲気作りのアクティビティ
オンライン会議を促進
  • 会議のマネジメント
  • 会議のアジェンダ
  • ファシリテーターとしての役割
  • アイディアを引き出すコツ
  • ミーティングの役割
  • 役立つ英語フレーズ
会議で決定をする
  • 意思決定と行動計画のヒント
  • 英語でのミーティングのコツ
  • 国際的な対応するためのヒント
  • 割り込む / 割り込む言い方
  • 決定的なファシリテーションの要素
  • リーダーの役割
  • オンライン会議のファシ リテーション
  • 日本企業で決定プロセスをスピードアップする方法
チームビルディング
  • 多様なチームワーク
  • コミュニケーション
  • アイスブレーカー
コーチングスタイルを使ったコミュニケーション
  • コーチングによるパフォーマンス管理
  • G.R.O.W. コーチングモデル
影響力のある計画と策略
  • ビジョン・ミッション・価値観
  • 割り込む技術
  • グローバルミーティング
  • マッド・ディスカッション
グローバルネゴシエーション
  • グローバル交渉
  • ネゴシエーションの文化的な傾向
  • 説得
  • ビジネスカルチャーの比較
  • 値段を聞く
  • チームでの準備
コンフリクトマネジメント
  • 問題解決プロセス
  • 問題を定義する
  • 問題を分解する
  • 問題を絞り込む
  • ワークプラン
  • 分析をするための質問
グローバル改善プロジェクト
  • ワークショップ
トラストビルディング
  • 信頼の7つの要素

受講者の声

  • 【マーケティング コーディネーター アパレル メーカー 】「ありがとうございました。とても楽しく、たくさんのことを学ぶことができました。日本のビジネス文化でよくみかける仕草など、学習した内容(アイコンタクトの大切さ、腕を組まないことなど)はとても役に立ちました。今年の7月から外国人の方とグローバルなビジネスシーンで働くことになるので、いただいたアドバイスはとても役に立ち、新たなスタートへのモチベーションになりました。
  • 【コンシューマー エレクトロニクス会社 研究開発マネージャ】私の中国人の同僚社員にとって、日本人特有の「暗黙の言葉」という概念を理解することは非常に難しいということがよくわかりました。様々な考え方を紹介してくれて、ありがとうございました。
  • 【コンサルタント デジタル エージェンシー】このプログラムは私にとって本当に印象的で刺激的でした。日本文化と外国文化の違いや英語コミュニケーションの学び方を理解することができました。特に、日本の謙虚さとはまったく正反対な「私はできる」というインドの文化がとても面白かったです。
ジョン・ジェームス・リンチ
この研修の監修者

ジョン・ジェームス・リンチ - 株式会社J-グローバルCEO

3企業にてCEO及びカントリーマネージャーのポジションを持つ。異文化リーダーシップ、チェンジマネジメント、営業そしてマーケティングと多岐に渡り研修を行い、イノベーションとリーダー開発に情熱を注ぐ。

日本のビジネスの強み「改善・高品質・チームワーク」とグローバルの「ストラテジー主導・ブランディング」のベストミックスである「J-グローバル型ビジネス」を広めるために、2010年にグローバルビジネスのコンサルティング会社(株)J-グローバルを設立。現在は一橋大学でも教鞭を執る。

英国ブリストル大卒。英国出身。日本在住28年。(流暢な日本語でのスピーチが可能)

キーセッションでは、企業組織のグローバル化を支援する、さまざまな研修プランを監修・提供している。
グローバルマインドセット& 海外赴任者候補育成研修
グローバルな組織でチームのパフォーマンスを最大化するマネジメント研修
株式会社J-グローバルの研修プランを見る

■経歴
-1990年 ブリストル大学卒業(英文学と哲学専攻)。
-1992-1997年 テンプル大学(人材資源および戦略的マネジメントコース)、異文化研修セミナー(クロスカルチャーコース&シンポジウム、 SIETARなど)で学ぶ。
-1990年 来日。
-1991年 株式会社インテック・ジャパン社(現社名:株式会社 リンクグローバルソリューション)に入社。
-1994年 マネージャーとして国際ビジネス・コミュニケーション・スキルの指導に当たる。
-1996年 音楽雑誌やTV番組の制作、メディアキャンペーンを企画する会社経営を行う。
-1997-2002年 東京理科大学で教鞭を執る。
-2010年にグローバルビジネスのコンサルティング会社(株)J-グローバルを設立。
-2022年-現在 一橋大学で教鞭を執る。

■保有資格
-TEFL (外国語としての英語指導)
-日本語能力検定試験: 1級

■研修の実績
・500社を超える講師としての実績
・延べ2万人を超える受講者

■出版・監修の実績
-100社以上の大手日系・外資系企業にて、異文化ビジネス研修・コンサルティングを行なう。
- HRビジネスパートナー コンサルティング&トレーニング、NKC(グローバル人事部、生産部)、協和キリン、日立製作所(研究開発部)、日産自動車(営業部)
研修分野はグローバルミーティングの仕方、海外でのプレゼンテーション&営業、マーケティング、ウェブサイトのストラテジーなど

お気に入りに追加

お問い合わせ

目的や課題をヒアリングして、最適な研修を紹介します
【 多言語対応 】

全研修を日本語/英語バイリンガルで実施可能です。英語以外の言語についてもお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ


問い合わせ

研修の導入・研修のカスタム・お見積りなど、
ご不明点はお気軽にお問い合わせください。

表示している研修プラン

株式会社J-グローバルの研修プラン

ザ・ホスピタリティチーム株式会社
株式会社モチベーション&コミュニケーション
株式会社PDCAの学校
株式会社ノビテク
株式会社ビジネスプラスサポート
株式会社かんき出版
一般社団法人全日本SEO協会
株式会社J-グローバル
プロセスマイニング・イニシアティブ
亀山温泉リトリート
ホリスティックサポート
合同会社WaReKaRa
株式会社NATURE
サミット人材開発株式会社
クロスメディアグループ株式会社
Work Life Brand
旭コンサルティング
有限会社ケー・ウィッシュ
株式会社デジタルトランスフォーメーション研究所
株式会社グッドワークス
合同会社MAREMI
マーケティングアイズ株式会社
目的や課題をヒアリングして、最適な研修を紹介します