株式会社ビジネスプラスサポート

理念

人の可能性を引き出す「場」をつくることで、“ 輝く人財 ” の育成を支援します。

/BPSパーパス・ビジョン・行動指針

わたしたちの3つの

しんし( 真摯 )に Integrity

今、すでに私たちが大切にしている「誠実さ」や「正直さ」、「慢心せずに原点を大切に」することを「真摯」というひとことで表現しました。

しなやかに Flexibility

大きく変化していく時代にあって「持続発展的に貢献する」ため、「半歩先行く」ため、あるいは多様化する企業のニーズに応えるためには、変化に対応できる「しなやかさ」が大切です。

しあわせに Prosperity

小さなことにも幸せを感じることができる自分であろうとすること、あるいは幸せになるように自ら行動することです。
自らが幸せでなければ、わたしたちのパーパスのために貢献すること、ビジョンを実現することは難しいのです。

輝く人財づくりを支援する

パーパス:目の前の『人』と『組織』を幸せに

目の前の人が、幸せを実感できることが、組織の幸せに繋がるという想いを込めています

ビジョン:学び成長する喜びにあふれる社会を創る

学び成長することに、喜びを感じられる社会実現の一助となることを目指します

行動指針

1. 慢心せず原点を大切に
2. お客様の事業の成功を支援する
3. BPS に関わる一人ひとりが輝く場を創出する
4. 過去の成功体験をなぞるのではなく、今の最善を考える
5. 成長・相互支援・情報共有できるチームを育てていく
6. 社会の持続的発展に貢献する

ミスゼロ

「ミスゼロ」マークは株式会社ビジネスプラスサポートの登録商標です。

日々の業務を、せっかく効率よく進めていても、ひとたびミスが起こると、仕事が止まってしまったり、割り込みで対応しなければならないことができて、残業になってしまうことがあります。

また、大きなミスであった場合は、企業としての損害が発生したり、お客様にご迷惑をかけてしまったりと、良いことは一つもありません。

そして、残念ながら人間は完璧ではありませんので、どれだけ気を付けていても、状況や環境によっては、ミスが起こることもあります。

事務ミスゼロの仕事術では、

・まずは“どんな”ミスが起こっているのか、ミスを分析します。
うっかりミスなのか、思い込みによるミスなのか、または報連相が上手くいかなかったのか・・・
「ミス」と一言でまとめられていますが、その姿は様々ですよね。

・そしてミスの姿を分析した後は“なぜ”ミスが起こったのかの原因を深堀りします。全てのミスには原因があるので、広く多面的に原因を洗い出し、ワークで深堀りして真の原因を探ります。

・最後に、では“どうすれば”ミスがなくなるのか、よくあるミスの例に沿ってその対処法をお伝えします。ケーススタディもご用意しているので、自社でのミス対策の実践にも直結するような内容です。

会社概要

事業者名株式会社ビジネスプラスサポート
代表者名藤井美保代
所在地京都府京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町735番地1 京阪京都ビル8階
事業内容人財開発支援(研修・公開セミナー・講演)
組織開発支援(風土改革コンサルティング・業務効率化コンサルティング)
女性活躍推進支援
設立日2002年7月

問い合わせ

研修の導入・研修のカスタム・お見積りなど、
ご不明点はお気軽にお問い合わせください。

ザ・ホスピタリティチーム株式会社
株式会社モチベーション&コミュニケーション
株式会社PDCAの学校
株式会社ノビテク
株式会社ビジネスプラスサポート
株式会社かんき出版
一般社団法人全日本SEO協会
株式会社J-グローバル
プロセスマイニング・イニシアティブ
亀山温泉リトリート
ホリスティックサポート
合同会社WaReKaRa
株式会社NATURE
サミット人材開発株式会社
クロスメディアグループ株式会社
Work Life Brand
旭コンサルティング
有限会社ケー・ウィッシュ
株式会社デジタルトランスフォーメーション研究所
株式会社グッドワークス
合同会社MAREMI
マーケティングアイズ株式会社
目的や課題をヒアリングして、最適な研修を紹介します