経営理念浸透プログラム研修

役員研修 新入社員研修 中堅社員向け研修 管理職候補向け研修 管理職向け研修 経営幹部向け研修
役員 経営陣 管理職 若手 中堅社員 新入社員

経営理念浸透プログラム研修に関するよくある悩み・ニーズ

  • 組織力向上させて人材を定着させた

経営理念浸透プログラム研修のゴール

  • 「理念」「方針」「ビジョン」などの言葉を自分達の言葉に置き換え深く理解できる
  • 自分たちの「なりたい姿」としてのビジョンを考え、ビジョンを描くことができるようになる
  • ビジョン達成に向けた今後の行動を宣言する

経営理念浸透プログラム研修の内容

経営理念浸透プログラム研修は、組織の人材定着と組織力向上を目的とした1日の研修プログラムです。

この研修のゴールは、参加者が「理念」「方針」「ビジョン」などの言葉を自分たちの言葉にして理解し、自分たちの将来のビジョンを明確に描き出し、その実現に向けた行動を宣言することです。

研修のカリキュラム:日数 / 1日

カリキュラムは5つのセクションから構成されており、オリエンテーション、企業理念の定義と理解、それを自分たちの言葉に変換するワーク、ビジョンの考え方と具体的な描写、そしてそのビジョンに基づく行動宣言と研修の振返りが含まれます。

タイトル 内容
1.オリエンテーション 講義:講師自己紹介
講義: 研修のねらい、アイスブレイク
2.「企業理念」とは ワーク: ワールド・カフェ:「企業理念が実現された姿とは?」
講義: 「理念」とは存在意義、「理念」が実現された姿が「ビジョン」
3.「企業理念」を語る ワーク: グループ・ワーク:「企業理念を自分達の言葉に置き換える」
ワーク: 発表
4.「ビジョン」を考える ワーク: グループ・ワーク:「企業理念が実現されたら手に入るもの」
講義: 良い「ビジョン」の条件
ワーク: グループ・ワーク:「ビジョン」を描く
ワーク: 発表
5.行動宣言&振返り ワーク: コミットメント:「行動指針」に基づき、自分達の考えたビジョン実現に向けた具体的な行動を宣言する
ワーク: グループ・ワーク:1日の振返り
講義: 講師より全体を通してのフィードバック

KeySession研修コンシェルジュからのコメント

「経営理念」を意識して日々働いている社員はどれくらいいるでしょうか。テクニカルな部分だけを教えても、そこに「取り組む動機」がともなわなければモチベーションは長続きしません。組織をマネジメントするうえで、自社が目指す「あるべき姿」や「進むべき指針」を浸透させることはとても重要なことです。



問い合わせ

研修の導入・研修のカスタム・お見積りなど、
ご不明点はお気軽にお問い合わせください。

表示している研修プラン

株式会社ノビテクの研修プラン

ザ・ホスピタリティチーム株式会社
株式会社モチベーション&コミュニケーション
株式会社PDCAの学校
株式会社ノビテク
株式会社ビジネスプラスサポート
株式会社かんき出版
一般社団法人全日本SEO協会
株式会社J-グローバル
プロセスマイニング・イニシアティブ
亀山温泉リトリート
ホリスティックサポート
合同会社WaReKaRa
株式会社NATURE
サミット人材開発株式会社
クロスメディアグループ株式会社
Work Life Brand
旭コンサルティング
有限会社ケー・ウィッシュ
株式会社グッドワークス
目的や課題をヒアリングして、最適な研修を紹介します