グローバル・コミュニケーションで重視される論理的思考および論理的表現力を強化する異文化コミュニケーション研修

  • 役員・経営陣 ,管理職 ,中堅社員 ,若手社員
グローバル・コミュニケーションで重視される異文化コミュニケーション研修

異文化コミュニケーション研修に関するよくある悩み・ニーズ

  • グローバルリーダーを育成したい。
  • 多様性がある中で、メッセージの伝達やコミュニケーションを図れるようになりたい。

異文化コミュニケーション研修のゴール

  • グローバルリーダーに求められる資質、能力に対する理解を深め自己研鑽を促進する。
  • グローバル・コミュニケーションで重視される論理的思考および論理的表現力を強化する。
  • グローバルリーダーは異文化を持つ人をまとめ、牽引しなければならない。異なる価値観、異なる見解の人との合意形成の方法を理解する。

異文化コミュニケーション研修の内容

異文化コミュニケーション研修 研修カリキュラム:日数/1日

セッション 内容
1.オリエンテーション
  • 講義:研修目的、目標の共有、研修のねらいと進め方
  • 講義:グローバルリーダーとは、グローバルリーダーに求められる資質&能力
  • ワーク:自社の価値観の整理
2.ロジカル・コミュニケーション
  • 講義:論理的な考え方、話し方を強化する
  • ワーク:論理的、合理的なコミュニケーションの練習「マネジメント・コンセンサス・トレーニング」
3.ロジカル・コミュニケーションの振返りとマネジメントの基本講義
  • ワーク:コンセンサス・トレーニングの振返り
  • 講義:マネジメントの基本
4.異文化コミュニケーション・トレーニング
  • 講義:異文化の実情と価値観が異なる人を説得する
  • ワーク:行動変容を促す説得、メッセージの伝え方トレーニング
5.まとめ
  • 講義&ワーク:まとめ、グローバルリーダーへの期待とそのための準備

株式会社ノビテク

基本的なやり方を学び、そこから上手くやり遂げられる方法を思考するように導きます。受講者の行動不安を取り除き、「やれる!」と一歩踏み込める自信につながる研修をご提供。眠くならない、記憶に残るプログラム内容です。

詳しく


問い合わせ

研修の導入・研修のカスタム・お見積りなど、
ご不明点はお気軽にお問い合わせください。

株式会社ノビテクの研修プラン

ザ・ホスピタリティチーム株式会社
株式会社モチベーション&コミュニケーション
株式会社PDCAの学校
株式会社ノビテク
株式会社かんき出版
一般社団法人全日本SEO協会
株式会社J-グローバル
プロセスマイニング・イニシアティブ
亀山温泉リトリート
ホリスティックサポート
合同会社WaReKaRa
株式会社NATURE
サミット人材開発株式会社
クロスメディアグループ株式会社
Work Life Brand
目的や課題をヒアリングして、最適な研修を紹介します  2024/2/29更新